ある日のレジでの出来事

ある日仕事でレジに立っていて、やって来たお客様から商品の場所を聞かれたので、案内しに一度レジを離れました。
商品をお客様に渡し、走ってレジに戻ると、レジには時々やってくるおばさん、小さい子どもとその母親らしき女性が並んでいます。
その状況だけ見るとおばさんの方が先に並んでいるように見えたため、先におばさんの会計をしようと商品を受け取ったら、母親らしき女性が低い声で「先に並んでたんですけど」と一言。

ドスの利いた声とはまさにこの声です。
慌てて母親と子どもに謝り、先に会計をしました。

が、母親はすっかり機嫌を損ねているのか、私を威嚇しただけでは飽き足らず、自分の子供にまで「早く金出しな。」「さっさと受け取れ。」ときつい口調です。

そして帰り際、その母親が言っていた一言に今ももやもやしています。
「あんな悪い大人になるなよ。

」と子どもに言っていたのです。これ、私の事なんでしょうか?普通に考えたら親子より先に入ってきたおばさんの事なんでしょうけど…。
しかし母親の女性、すごく口調がきつくて怖かったです。

子供さんが委縮しているように見えて、何だか色々心配です…。