ゴールデンウィークの新幹線の思い出

去年、ゴールデンウィークに新幹線を利用して帰省しました。
この期間中に新幹線を使ったのは初めてだったので、あらかじめ大混雑は予想しており、自由席では席に座れるか分からなかったものの、「行き」はなんとか自由席でも座れて気持ちよく帰省先へ行くことができました。
ただ、「帰り」は、思いのほか新幹線を待つことになり、っというのも乗車駅発の新幹線を選べば座席を確保できると楽観視していたため、早めに駅に向かったものの、同じことを考えている人は沢山いたわけで、ホームには長蛇の列。

新幹線の自由席に乗るためには1時間待ちという現実が待っていました。
結局、乗る予定の新幹線に乗ることはできまず、次の始発新幹線を待つために長蛇の列に並び、何とか新幹線に乗ることは出来ました。

車内は人だらけで降りる時も一苦労。出口までこれほどまで人に遠慮して嫌な顔されて出てきたのは初めてで、帰宅後はクタクタ。
そんな経験から、これからは少し高くても指定席を取ることにしようと思いました。